一草庵 純手打蕎麦 – 山梨県甲府市飯田の手打蕎麦

一草庵 純手打蕎麦〒400-0035 山梨県甲府市飯田5-5-20 TEL055-226-4336 / FAX 055-226-4345

一草庵 ブログ

ざる?せいろ?

20140430_152935.jpeg

本日はあいにくの空模様ですが、この雨が恵みの雨となり、より一層新緑を鮮やかにみせてくれそうですね!

さて、今日は蕎麦屋のうんちくを書きたいと思います。

蕎麦屋のお品書きで、「ざるそば」「もりそば」というお馴染みの呼び名ではなく、「せいろ」という名前を使っている蕎麦屋があることはご存知ですか?  
この「せいろ」。本来は、おこわや饅頭を蒸すための道具「蒸籠(せいろう)」のことですが、江戸時代の初め頃は、この蒸籠を使った蒸しそば切りというものが客に出されていました。それが、山盛りのそばを称して盛り蒸籠と呼ばれるようになり、後に「せいろ」になったという一説があります。「ざるそば」や「もりそば」が、蒸籠の上に盛られてくることが多いのには、そんな歴史があるんですね。

一草庵では、お品書きは『もりそば・ざるそば』でも、蒸籠に盛り付けてお客様にお出ししているのですが、時々「ざるに盛りつけた蕎麦が食べたい!」というお客様もいらっしゃいます。その際は、対応させていただきますので遠慮なくお申し付けくださいね。同じ蕎麦でも器が違うだけで味も変わります。そんな楽しみを持って蕎麦をすするのも粋かもしれませんね。

店主